野菜不足解消に適しているのは青汁?グリーンスムージー?サプリメント?外食が多い人必見!

一人暮らしで食生活が乱れたり、外食が多い日々が続くと、心配になってくるのが「野菜不足

外食って、油断すると、肉多めでカロリー高そうなものばかり頼んじゃうんですよね・・・。野菜分は一緒についてくるサラダ(小鉢)だけ。栄養学を知らない私でも、これでは野菜が足りないってこと、痛いほど分かります。

で、野菜不足を解消すべく、色々なサイトでその方法を探してみたところ、「青汁」、「グリーンスムージー」、「サプリメント」という3つの方法にぶちあたりました。

どれも良さそうなんですが、どれが一番野菜不足に向いているのでしょうか?どうせなら一番最適な方法を選びたい・・・!

今回は、そのあたりのことを色々調べたので、その内容をご紹介します。

スポンサードリンク

野菜不足の解消するのに最適な方法とは?

青汁、グリーンスムージー、サプリメント・・・それぞれを推すサイトを詳しく読んでいると、どのサイトでも良い効果が出ているのですが、向いている人・向いていない人がハッキリ分かれていることに気づきました。

いずれもただ飲めばいいって訳ではなく、「継続すること」で効果が発揮されているんですよね。

飲んで1日2日では変化はなくて、2カ月3ヶ月4か月・・・と続けることによって、疲れにくくなった、肌荒れが治った、風邪をひきにくくなったetc.という結果が。

なので、「どれが一番いい青汁か?」や「グリーンスムージーの作り方は・・・」と探す前に

  • 自分の状況、状態は?
  • 野菜不足によって具体的には何を悩んでいる?
  • 自分の好き嫌いは?
  • 1日の生活サイクルは?
  • 野菜不足の中でも一番不足している野菜(栄養素)は?

をみてから、青汁、グリーンスムージー、サプリのメリット・デメリットをチェックすると最適な方法を見つけることができると思います。

次に、それぞれのメリットとデメリット、どんな人が向いているのか・いないのかをご紹介します。

 

野菜不足の解消 青汁のメリットは?こんな人におすすめ

efdccda50521680c43c073550435a0df_s

青汁の原材料の多くは、ケールや大麦若葉、明日葉などのいわゆる葉物野菜。いずれも栄養価は凄く高いので、葉物野菜が特に不足している人にオススメです。

野菜の中でも、レタスやキャベツ、白菜、ほうれん草、小松菜などを食べていない人なら青汁が最適でしょう。

逆にいうと、人参やカボチャなどの緑黄色野菜、豆類、イモ類に含まれる栄養(ビタミンA、ビタミンC、食物繊維、カルシウム、カリウムなど)は摂りにくいので、野菜不足の栄養素をバランス良くとれないのは注意したいところ。

その辺りを補うために、メーカーによっては、葉物野菜以外の成分を取り入れた青汁を作っているので、青汁を選ぶ時のポイントとして見るとよいでしょう。

野菜不足を円満解決!?葉物成分だけじゃない栄養満点青汁3選

 

青汁のデメリット、向いていない人は?

野菜の味が嫌いという人は、青汁は向いていません。

最近の青汁は美味しくなったと言われていますが、野菜嫌いの人が飲んでも美味しいかというと正直・・・だと思います。

あくまでも「青汁にしては美味しい」とうのがほとんどなので、野菜が一切ダメという人は避けた方が賢明です。

美味しく感じられないなら継続も難しいでしょう。

 

野菜ジュースって野菜不足には効果的?

青汁と類似…ということで、「野菜ジュース」はどうなんだろうと思って調べてみたら、、

・人参などのカロチン(ビタミンA)は多いけれど食物繊維がほとんどない
・ジュースになる過程で加熱されて栄養が失われている場合が多い
・メーカーによっては糖分の摂りすぎに・・・

という声があったので、まんべんなく野菜不足を解消するには至らない様子。

カロチン不足だったり、手元に青汁がなくて何もしないよりは・・・という時に飲むのはアリですが、それ以外だと野菜不足解消に適しているとは言えないのかもしれませんね。

スポンサードリンク

 

野菜不足の解消 グリーンスムージーのメリットは?こんな人におすすめ

82b84e54caba727164119de0f195d7c2_s

グリーンスムージーのメリットといってまず挙げられるのは、「美味しさ」ではないでしょうか。やはり青汁に比べると美味しくて飲みやすく、甘いものが多いですね。

果物も多く入っているので、ビタミン類も多く摂れます。肌荒れ気味な人には嬉しい栄養ですね。

グリーンスムージーというと、ミキサーで自分で作るパターンと粉末で溶かして作るパターンの2つがありますが、前者の場合、使う野菜が選べて、自由度が高いというのもメリットではないでしょうか。

悩んでいる症状、不足している栄養などにあわせてカスタマイズできるのは嬉しいですね。作りたてを飲むので新鮮、フレッシュ!

また、無農薬栽培有機野菜などにこだわりがある人なら、宅配サービスで取り寄せて作るということも出来ちゃいます。野菜から自分で選べているので安心です。

 

グリーンスムージーのデメリット、向いていない人は?

グリーンスムージーを作るとなると、野菜やミキサーを準備しなきゃいけなくなります。そのあたりは人によってはデメリットですね。

粉末の場合はそのデメリットはなくなるので、上記のメリットとあわせて、続けられるかを検討してみましょう。

 

野菜不足の解消 サプリメントのメリットは?こんな人におすすめ

51c2b06617dfd3a60995b3b48768a846_s

手間ヒマかける時間なんてない!という人にはサプリメントが一番です。

グリーンスムージーも青汁も、程度が違えど、作るまでに多少時間がかかるので、「とにかく時間がない!」というときは手軽に飲めるサプリメントがよいですね。

青汁やスムージは手間がかかるから気が進まなくて続ける自信がない人にも向いています。

 

サプリメントのデメリット、向いていない人は?

青汁やグリーンスムージーと比べて、手軽なサプリメント。

野菜不足を解消するのに一番簡単な方法なので万人向けを思いきや、人によっては「そっけなさ」を感じてしまい、続けられないことがあるそうです。手間をかけた方が充実を感じることってありますもんね^^;

また、サプリメントの中には添加物が入っているのもあり、それが肝臓に蓄積・分解するときに肝臓に負担がかかってしまうことも。

加えて、サプリメントで必要以上の栄養を摂取してしまうと、その量を分解・排出しなくてはならないので、肝臓や腎臓に負担をかけてしまいます。肝臓が弱い人はサプリメントを避けた方がよさそうです。

 

まとめ

青汁、グリーンスムージー、サプリメント、いずれの方法にしても「継続すること」が大切。
自分の状況を振りかえってみて一番適した方法を見つけてみましょう。

スポンサードリンク

コメントを残す

*

このページの先頭へ