【効果倍増!?】ハリ・うるおい美肌効果が段違い コラーゲン鍋を食べる前の一工夫

ぷるぷるな美肌になりたいなら積極的に摂りたい”コラーゲン”

お肌のハリや弾力に重要な役割を担っています。

こちらの記事で紹介したコラーゲン鍋にも多くのコラーゲンは含まれていますが、

“あるモノ”と一緒に食べると、ただ食べるだけの時よりもコラーゲンをより良く体に吸収されることはご存じでしょうか?

 

もともとコラーゲンは、体内への吸収があまり良くない成分。

食べたコラーゲンが全て美肌に使われるというわけではないのです。

口にしたコラーゲンを少しでも無駄にしないためにも、コラーゲンの吸収率をアップさせるコツをぜひ押さえておきましょう。

せっかくコラーゲン鍋を食べるなら一工夫しておかないと勿体ないですよ!

コラーゲンとの相乗効果が期待でき、美肌へと導いてくれるモノもあわせてご紹介します。

 

コラーゲンをより効率よく吸収するために一緒に摂るべき”あるモノ”とは?

口にしたコラーゲンを無駄なく体内に吸収するために積極的に取り入れたいモノとは・・・

2016120901

ヨーグルトとレモン!

・・・ではなく、

ビタミンCと乳酸菌です。

 

ビタミンCはコラーゲンの吸収を助けてくれる働きがあります。

コラーゲンを食べる時にビタミンCを一緒に摂るとより効果的です。

ビタミンCは飲んでから1~2時間後にもっとも高い血中濃度になるので、

コラーゲンを摂るのと同じタイミングでとるのが一番良いカタチになります。

 

ビタミンCは熱に弱いので、食べ物からとる時は生の状態のものを食べるのが一番。

居酒屋でコラーゲン鍋を食べる時などはグレープフルーツジュースや生レモンサワー、

あればカットフルーツなどを頼んで食べるのがよいですね。

難しい場合は、食べる前にビタミンCのサプリメントを摂るのもありです。

 

乳酸菌は腸内の環境を整えます。

コラーゲンは体内で一度アミノ酸に分解されて腸で吸収されますが、

この時に腸内の善玉菌を優勢にしておくことで吸収を良くしてくれます。

 

ビタミンCの場合はコラーゲンと一緒にとるのが良いですが、

乳酸菌の場合は、お腹の状態を整えるという意味では、前日・前々日など食べる数日前からあらからじめ摂っておくのがよいですね。
(理想は日頃から腸を整えておくことですが・・・)

また、腸の温度が下がると腸内の分解酵素などの働きが一時的に弱まり、成分が吸収しにくくなります。

コラーゲン鍋を食べる時は冷たい物を食べ過ぎない、飲み物ならガブ飲みしないようにした方がよさそうですね。

 

乳酸菌を含む食品といえばヨーグルトやチーズ、キムチなどが代表的ですが、

種類や食べ方によっては菌が生きて腸内に届かないことがあるので、ビタミンC同様サプリで補うのが確実です。

 

 

ビタミンCと乳酸菌、両方摂れるサプリを活用するのも一つの手

コラーゲンを無駄なく効率よく体内に取り入れるためにはビタミンCと乳酸菌を一緒に摂ると吸収率がアップします。

ビタミンCと乳酸菌は食べ物で摂るのも良いけれどサプリの方が確実、

けれど、それぞれをサプリで摂るのもちょっと面倒くさいですよね。

できれば1つにまとめてしまいたい・・・と思うことも。

そんな時におすすめなのが、インナークリーンサプリの”サクナサク“です。



今話題のスーパーフード・サクナ(長命草)が配合されたダイエットサプリですが、

この中にはアセロラ由来のビタミンCと乳酸菌が豊富に含まれています。

特に乳酸菌は粒子が通常よりも小さいナノ型乳酸菌なので吸収力が段違い。

クリーンイーティング向けですが、コラーゲン鍋のおともとしても活用できます。

長命草×乳酸菌サプリ【サクナサク】の詳細はこちら

 

コラーゲン鍋でさらなる美肌を目指すなら・・・

ここまではコラーゲンの吸収をアップさせるために効果的な成分についてご紹介しました。

しかし、これだけでは美肌へはいまひとつ・・・

なぜなら、コラーゲンは皮膚だけでなく骨・内臓などを構成し細胞と細胞などを結合させる働きがあり、

体内に入ると、コラーゲンは一度アミノ酸に分解されて不足しているところ、健康維持のために優先的に使われます。

肌への美容効果はそのあと。

“コラーゲンをとる=美肌になる”とは限らないのです。

そこで、それを補うべく摂ると良いのが、プラセンタ

プラセンタの主な効能は、抗酸化作用、抗アレルギー作用、抗炎症作用、繊維芽細胞の活性化など。

それらは、ニキビなどの肌荒れ、シミ、しわ、くすみ、たるみなどの肌トラブルの改善に役立っている成分なのですが、

この中の繊維芽細胞の活性化作用が、コラーゲンの再生促進に働きハリや弾力のある美肌へと導いてくれるのです。

コラーゲンのみ、もしくはプラセンタのみでも美容効果は期待できますが、

ハリや弾力のもととなるコラーゲンと、その作用を活性化させて肌への効果を高めるプラセンタをあわせて摂ることで

さらなる相乗効果が期待できます。

コラーゲンで美肌を目指すならプラセンタもあわせて活用することをおすすめします。

発酵プラセンタサプリ【うるおい女神マルチプラセンタオールインワン】詳細をチェック!

 

まとめ

ハリ・弾力のある肌を目指してコラーゲン鍋を食べるなら、

体内へのコラーゲン吸収をアップさせてくれるビタミンCと乳酸菌、

コラーゲンの美肌効果を活性してくれるプラセンタ、

これらを摂ると効果的です。

これらを上手に利用して、今年の冬はコラーゲン鍋で潤いたっぷりなプルプル肌を目指しましょう!

 

スポンサードリンク

コメントを残す

*

このページの先頭へ