新宿伊勢丹で『リアルハワイ』開催中!ハワイアンフードでランチしてきた感想など

新宿伊勢丹の本館6階催物場で『リアルハワイ~かわいい、おいしい、ハワイのいま~』が開催中です。

先日ランチがてら行ってきました。

いわゆる”物産展”というカテゴリーになりますが、ハワイ特有の明るくて華やかな色合いの強いイベントになっていて、若い女性と親子連れが多かったです。

暑い時期に似合いそうなハワイのグルメやファッション、雑貨がギュッと詰まったイベントになっていたので、今回はその辺りを中心に感想などを書いてゆきます。

REAL HAWAII 開催詳細

  • REAL HAWAII(リアルハワイ)~かわいい、おいしい、ハワイのいま~
  • 日程:7月19日(水)~24日(月)
  • 営業時間:連日午前10時30分から午後8時まで。
  • ※ 最終日は午後6時まで。

  • 会場:本館6階催物場

 

『リアルハワイ』でランチ、ハワイアンフードが食べられるお店は?

イベントマップ。

青い部分がファッション・雑貨コーナー、ピンクの部分が飲食コーナー。

飲食コーナーは大きく2つに分かれていますが、1つは「ヘブンリー・アイランド・ライフスタイル」のイートインスペースで、メニューはフレンチトーストがメインです。

なので、ランチで利用したい場合は、会場の奥にあるフードコートに向かいます。

ランチとして利用できそうなお店(ご飯系が食べられるお店)は…

  • アロハテーブル
  • ブルーウォーターシュリンプ
  • ワイキキストーリー

この3店舗。

アロハテーブルはロコモコ、ブルーウォータシュリンプはシーフード、ワイキキストーリーはポキ丼が食べられます。

がっつり食べたいなら、アロハテーブル > ブルーウォータシュリンプ >> ワイキキストーリーといった感じ。

ご飯でお腹いっぱいにしたくないなら、ワイキキストーリーでポキ丼を食べて、スイーツを別のスペースで食べるのがいいかも。

 

ご飯系じゃなく、甘い物をがっつり食べたい!という人は、

シナモンズ(パンケーキ)、ヘブンリー・アイランド・ライフスタイル(フレンチトースト)がおすすめ。

 

私はご飯系をがっつり食べたかったので、アロハテーブルの『プレミアムロコモコ オリジナルグレービーソース』を注文しました。

ハンバーグを焼く匂いに耐えられなかったw

ロコモコは屋台スタイルで出てきます。サラダはベビーリーフ、ピリッとした味がグレービーソースと相性良し。

スポンサードリンク

飲み物はワウワウハワイアンの『リリコイ・ストロベリー・レモネード』です。

ハワイのローカルレモネードで、普通のレモネードよりもモッタリしていて甘さ強め。”ザ・南の国の飲み物”といった味がしました。

 

ハワイの自家製アイスクリームを食べる!

ロコモコをがっつり食べたので、デザートは控えめ(?)にアイスクリームをいただきます。

当イベントでアイスを出すお店は「スイーツ バイ ハワイアンホースト」と「カイルア アイスクリーム」の2店。

「スイーツ バイ ハワイアンホースト」のアイスは濃厚チョコレートで「カイルア アイスクリーム」はジェラート寄りのアイス。

ご飯を食べた後だったので、あっさりめな「カイルア アイスクリーム」で。(といいつつ、注文したのはダブルアイス…)

アイスのフレーバーは、伊勢丹限定のとちおとめストロベリーとマンゴーオノ。

こちらのお店は、オアフ島東側海岸で唯一の食材にこだわった自家製アイスクリーム屋さん。

味は爽やかでさっぱりしていますが、口当たりはミルク感がある濃厚な味わいでした。

 

『リアルハワイ』で気になったファッション・雑貨たち

ハワイでも先端のファッション・雑貨を集めたイベントらしく、会場内は華やかは雰囲気。

これからの時期に活躍しそうなワンピースやバッグが数多く並べられていました。

ニコちゃんマークのバッグや小物が意外と多かったです。最近また流行ってきているのかな??

ハワイで一番売れているというオーガニックソープ。

中にはへちまが入っていて、そのまま直接肌につけて洗えるようになっているらしい、ちょっとした面白グッズです。

 


上記で紹介した以外にも、ハワイのコナビールやジュエリー、サンダルも揃っていて、見てるだけでも楽しいイベントでした。ちょっとハワイ気分に触れたい、気分を少し明るくさせたい時に訪れるのもよいかも。

あと、ちょっと見つけたツイート

こういう利用の仕方もあるのか!海外だと重さ制限あるから買いたくても諦めちゃうことありますもんね。

ハワイに行かなくてもハワイを味わえる新宿伊勢丹の『リアルハワイ』ぜひ!

スポンサードリンク

コメントを残す

*

このページの先頭へ