新宿伊勢丹あめやえいたろう人気No.1のスイートリップは夏の手土産にぴったり

スイートアロマや宝石あめ、スイートミストなど斬新でかわいい飴を発売している『あめやえいたろう』

そこの人気NO.1商品といえば、グロスみたいなパッケージに入った”スイートリップ”なのですが

あらためてチェックしてみると、この商品、夏のプチギフトや手土産に最適品だなと思いまして。

今回は私がそう思った理由とともにスイートリップをご紹介したいなと思います。

(“可愛い””オシャレ”という理由は自明のものとして、その辺りの紹介は割愛します。)

低価格なのにそうは見えない!良コスパなプチギフト

img_9613
スイートリップがプチギフトにぴったりな理由はいくつかあるんですが、まず挙げられることとして”低価格だけれどそうみえない”ことじゃないでしょうか。

スイートリップの価格は種類にもよりますが、1個550円~。高くても648円。

飴と考えると高いのですが、みためがグロスなので、価格の感覚がグロスの方に引きずられるんです。

パッケージも高級そうにみえるので、1,000円以上はしそうな風にみえちゃうんですよね。
(冷静に考えると、飴だからそんなにしないと分かるのですが/笑。)

飴だけど溶けても安心!持ち運び時間なんて気にする必要なし

img_9614
スイートリップはフタをあけるとこんな感じ。本当にリップと変わらない。

スイーツの手土産というと、半生菓子は夏の時期は保冷剤が必須なんですよね。持ち歩きの時間によって付いてくる保冷剤の数が増えるという。

で、いくら保冷剤をつけていても、暑すぎると溶けやすくなるしその分型崩れがきになって持ち運び慎重にならざるおえないしで他の季節よりも神経質になってしまうんです。暑いから移動自体もしんどいし。

その点でいくと、スイートリップはプラスチックの容器に入っているので持ち運びは楽ちん。

スポンサードリンク

保冷剤も不要だから、持ち運び時間を気にしなくてよし。

あるい意味既に溶けている状態なので気温を気にすることもない(笑)

多少乱暴に扱っても形が崩れる恐れがないのもいいですね。
みためも透明なので涼しげなのもよし。

100円プラスするとハート型のバルーンにラッピングしてもらえるサービスあり

img_9580
ハート形のバルーンに入れてもらえます。
これで価格は650円(リンゴ飴550円+ラッピング代100円)。

1,000円以下・・・そんな風には見えない。

img_9581
商品の取り出しについては、説明書き(とストロー)が付いているので安心です。
この他に同色の手提げ袋もついてきます。

img_9611
通常のラッピング(プラス料金なし)の場合は、このような半透明の手提げ袋がつきます。

ちなみに、あめやえいたろうは日本橋と銀座三越、新宿伊勢丹にお店があります。オンラインショップもありますが、アソートや数本セットになっている商品のみなので、このラッピングサービスは店舗のみになります。

ちょっと珍しいラッピングと可愛い飴の組み合わせは低コストながらインパクト大じゃないでしょうか。

新宿あめやえいたろう

◆あめやえいたろう 伊勢丹新宿店

◆住所:東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿店 本館地下1階

◆営業時間:10:30~20:00

◆定休日:伊勢丹新宿店に準ずる

スポンサードリンク

コメントを残す

*

このページの先頭へ