お酒に弱くても安心!新宿駅新南口ペンギン広場のオクトーバフェストに行ってきた

JR新宿駅の新名所となりつつある新南口のNEWomanで、オクトーバフェストが開催中です。

2016年が第一回目となるこのイベント、仕事帰りにちょっと寄り道して参加してきたので、その時の写真とともにご紹介していきます。

 

新宿オクトーバフェストの会場はSuicaペンギン広場

会場となるのは、JR新宿駅新南口の改札を出てすぐのペンギン広場です。

img_9430

新南口改札の目の前にはSuicaのイメージキャラクターであるペンギンのオブジェが。

img_0885

その横にオクトーバフェストの会場があります。

オクトーバフェストといっても、こじんまりとしているので、お台場や横浜・赤レンガ倉庫のようなイメージで行くとちょっと肩すかしを食らうかも。

ただ、入場料は無料なので、気負わず行けるのがいいですね。

img_0898

テーブルの半分以上は屋根にかかっているので、多少の雨なら問題なさそうです。

 

ワゴン車は3つだけれど、充実のドリンク&フードメニュー

出店しているお店(ワゴン車)は全部で3つ。

用意しているメニュージャンルはそれぞれ違うので、食べたいものによって使い分けしやすかったです。

img_0888

向かって左側にあるワゴンは、オニオンリングとフライドチキン。

雪いちごのかき氷もあるので、甘い物を食べたい時に利用するのが良さそうです。

img_0890

真ん中にあるワゴン車には、オクトーバフェストらしいフードメニューが。

ビールによく合うソーセージの盛り合わせやフリッツ、チョリソーなどメジャーどころを押えています。

ザワークラウトやカリーヴルストなどのちょっとオツなメニューも。

スポンサードリンク

img_0891

一番右にあるワゴン車はビールをはじめとしたドリンク類を扱っています。

本場ドイツ発祥のオクトーバフェスト用のビアやフルーティーなヴァイスビアがありますね。

img_0892

シャンディガフやディーゼルなどのビールカクテルも充実。

私が訪れたのは夕方少し前だったのですが、いくつかはSold Outの文字が。

人気なのか入荷ミスなのかは不明ですが、お目当てのビールがある場合は早めに訪れた方がよさそうです。

 

アルコール以外にも、ウーロン茶、コーラ、マンゴーソーダ他ソフトドリンクもあります。

ノンアルコールビールもあるので、お酒が飲めないけれど雰囲気を楽しみたい時はこれを注文するといいかも。

 

ビールが苦手なのでマンゴービアを注文してみた

オクトーバフェストに訪れたものの、私はビールが苦手だったりします。

でも、ここまできてビールを飲まずに帰るのはもったいない。

2分ほど悩み、ビールメニューの中で飲みやすそうな雰囲気を放っていたマンゴービアをオーダーしました。

img_0894

マンゴービア。普通のビールと比べると、濃いオレンジ寄りの色合いです。

オクトーバフェストというと、ビールはガラス製のグラスに入っているのだけれど、

マンゴービアはプラスチックカップできた!

前に注文していた人や周囲を見たけれど、ガラスの人はいなかったので、

マンゴービアだけがプラスチックというわけではなさそうです。

ビール全体がプラスチックカップなんだろう。

デジポットがない分楽でいいんだけれど、オクトーバフェストととは。。。

 

マンゴービアの味はフルーティですごく甘かったです。

ビールカクテルよりも甘いかもしれない。

炭酸も抑えめなので、ゴクゴク飲めるところもよかったです。

 

いつもならビール一杯飲んだだけでフラっとくるのですが、マンゴービアはそんなことなかったので

アルコール度数が少し少ないのかも。

シロップが底にたまっていたのがちょっと残念ですが、

ビール飲みたいけれど苦手で飲みきれる自信がないならコレおすすめです。

 

まとめ

オクトーバフェストらしからぬ雰囲気でしたが、都心の真ん中かつ屋外でビールを飲む機会はそうそうないので結構楽しいイベントでした。

場所もJR新宿駅すぐという好アクセスなので仕事帰りにふらっと一杯ドイツビールを飲んで帰るのに最適かもしれませんね。

 

オクトーバフェスト イベント詳細

◆NEWoMan オクトーバフェスト

◆開催会場:JR新宿駅 新南改札前 Suicaのペンギ広場

◆開催期間:9/1(木)~10/30(日)

◆開催時間:11:00~21:00(場合によっては 22:00まで))

◆入場料 :無料

◆雨天決行。悪天・荒天時は中止になる場合あり

スポンサードリンク

コメントを残す

*