伊勢丹会館「グリル満天星」で新宿ピカデリー映画前のロールキャベツ洋食ランチ

新宿ピカデリーにて友人と映画。
映画が始まるのはお昼すぎ。始まる前にランチという話になりましたが、私は遅れて行くので友人にお店を選んでもらったところ、指定されたのが映画館の隣にある伊勢丹会館にあるダイニング「グリル満天星」でした。

スポンサーリンク

グリル満天星 麻布十番 新宿店

伊勢丹会館4階。グリル満天星の本店は麻布十番、欧風洋食料理の老舗で、新宿の他には丸ビル、日本橋三越に支店があります。

伊勢丹会館は伊勢丹の真裏にあります。伊勢丹会館は建物がちょっと古めかしい感じ。

エスカレーターにもレトロ感あります。昭和レトロみがある。

エレベーターから出てすぐのところにお店があります。

レトロ感のあるオシャレな外観、内観です。

お店の中は広く、テーブルの配置も隣のテーブルとかなり余裕がありました。テーブルも大きい。広々としたお店が好きならかなりポイント高いですね。新宿のど真ん中ですが行ったのが土曜の昼だけど混んでいない。意外な穴場かもしれません。

友人とのランチで遅れてやってきたのですが、席が入り口からまっすぐ行った奥の円卓テーブルでした。他のテーブルより一段高くなっており、軽く仕切りがあり半個室みたいな感じ。広々としていても仕切りはそれなりになるのでオープンすぎてはいないです。

タバコは分煙で手前が喫煙席、奥が禁煙席になっています。よく見る分煙の店とは逆ですね。奥に行けばタバコの煙は感じないけど、席に行くまでにタバコの臭いの中を通るのはちょっとなんだか。

 

ランチメニューの洋食ラインナップはピカイチ!

洋食メインのランチメニュー。オムライスからハンバーグ、グラタンやカレーまで代表的な洋食料理はほぼ網羅されています。

メニューの写真が洋食らしさ全開で、どれも美味しそうに見えるので悩みます。

スモールポーションメニューはランチタイム注文は損?

グリル満天星の料理は全体的にボリュームがあるので、スモールポーションメニュー(少し小さめの洋食にサラダとカップスープのセット)が用意されています。お値段的には通常メニューと同じですが、その分サラダとスープがついてくるといったところ。小食な方、お腹がそんなに空いていない時はこちらを頼むといいのかも。

ただ、ランチタイム時は通常メニューでもサラダとスープがついてくるんですよね。

(最初にサラダとスープがきたとき、「あれ?私スモールメニュー頼んだっけ?」と混乱した)

なので、ランチタイム時はスモールポーションメニューより通常メニューにした方が無難ですね。スモールポーションメニューはディナー向けだと思います。

スポンサーリンク

トマトベースのロールキャベツは1個1個がボリューム大

蟹クリームコロッケ、メンチカツと悩み、最終的に注文したのがこのロールキャベツ満天星風。

お店の前に看板があり、文字通り看板メニューであったこと、先に頼んでいた友人の同料理が美味しそうだったという理由です。

大きめロールキャベツがお皿に3個隙間なく詰められています。

ソースはトマトベースでチーズがたっぷり。フランスパンで作られたラスクが2枚ついています。

それとは別にパンとバターも一緒に出てきます。

綺麗な楕円形のロールキャベツで厚みもあります。

中は挽き肉がぎっしり詰まっていました。切ると肉汁がジュワ~って出てきます。

トマトチーズソースに絡ませて食べるとキャベツの甘みとトマトの酸味の塩梅がとってもいい。お肉の脂旨味もあうるけれど野菜のさっぱり感があるので胸がもたれない。チーズのコクがあるのでパクパクいけました。

食事後は紅茶。
ランチメニューを注文すると210円で注文できます(コーヒーと紅茶を選べます)。クセのない紅茶で飲みやすかったです。談笑のじゃまにならないところがよし。

 

評価が二分する老舗洋食屋

グリル満天星の口コミを見てみると、良いと悪いがきっぱり分かれていています。

CHECK!>>グリル満点星 食べログ口コミ一覧

良くも悪くも昔ながらの洋食屋さんで、合う・合わないがはっきりするみたいですね。運良く私は合いましたが、今の時代、オールドスタイルの洋食屋さんは万人受けしないようです。洋食のあの独特の雰囲気に安心感を得る自分としてはちょっと複雑な気持ち。

 

「グリル満天星」お店詳細

◆グリル満天星 麻布十番 新宿店

◆住所:東京都新宿区新宿3ー15ー17 伊勢丹会館4F

◆営業時間:11:00~22:30(L.O.21:30)

◆定休日:伊勢丹会館に準ずる

JR新宿駅東口より徒歩3分、新宿三丁目駅直結

スポンサーリンク

コメントを残す

*