新宿ライオンBLUMAREの生ハムピザは生地の膨らみがハンパない!

ビックロすぐ近くにある銀座ライオン。

洋食、和食、ジンギスカン、ビアホールと様々なジャンルのグルメ店が入っているビルですが

その3Fにあるのが今回ご紹介する『BLUMARE(ブルマーレ)』です。

石窯で焼く熱々のピッツァを楽しめるお店

img_9783
ライオン会館の外観。今年で77周年を迎えるらしい。

店内は明るくて活気のある雰囲気。
まぁ、活気というか騒がしいともいうけど、明るい雰囲気で食事したいならおすすめ。

テーブル毎に仕切りがあるので、隣を気にすることなく食事を楽しむことができます。

ただ、店員さんに新人さんが多いみたいでサービスはいまいち。
たまたまだったのかもしれませんが気になるところ。

img_9773

ビザを目当てに訪れたお店ですが、他のイタリアン料理も充実しています。

ワインの種類もなかなかのもの。サングリアも6種類ほど。

 

ブルマーレのビザは店内の石窯で1枚1枚焼かれた、熱々のやつが提供されます。

ビザの作り手も、本場ナポリのピッツァ職人の元で修業した方なので期待が膨らみます。

さぁ、何を食べようか。

 

膨らむピッツァ「生ハムボンバー」を食べてみた

img_9769

ピザ(とパスタ)のメニュー。

マルゲリータやクワトロなど基本的なピザが多いですが、
変わりものが好きな管理人としては「生ハムボンバー」を注文

 

img_9776
生ハムボンバー。1,780円(税抜)。

ピザ生地が風船みたいに膨らんでる!

なかなかお見かけしないピザにテンション↑

img_9779

真横からのショット。厚み(?)が分かります。

 

スポンサーリンク

 

img_9780

切り分けるとこんな感じになります。

・・・まぁ、しょうがないよね。

ちなみに、このピザ、具は生ハムのみです。

ピザとしては寂しいかなと思いましたが、味はグット。

薄いピザ生地ですが、モチモチな歯応えで噛めば噛むほど旨味が出てくるスルメ仕様。
(表現はアレですが;)

ピザ生地の甘みと生ハムの塩気が良い感じにマッチします。

2人で行ったので、半分と1枚にしては結構な量を食べたのですが、

最期まで飽きない味で美味しかったです。

img_9781

ピザの他にはチョリソーとブロッコリーとホタテのアヒージョを注文。

こちらも美味しかった。ブロッコリーもホタテも甘味と旨味がでててペロリと平らげました。

img_9770

飲み物は、カシスサングリア。

サングリアの白とカシスが入ったお酒です。とてもフルーティ。

他にカリモーチョという赤ワインとコーラのカクテルを飲みましたが、こちらはコーラの味がしなかった・・・。

デザートはティラミス。

本当はチョコとマシュマロのピッツァを食べたかったけれど、お腹の空がなく断念。

またの機会があったら注文しよう。

 

ちなみにこのお店、ランチタイムはビュッフェが用意されているらしい。

色んな種類を食べたいならランチに行くのがいいかもしれません。

 

ブルマーレのお店詳細

◆ワイン食堂 ブルマーレ新宿店

◆住所:東京都新宿区新宿3-28-9 新宿ライオン会館3F

◆営業時間:
ランチバイキング
 11:30~16:00(最終入店15:30)
ディナータイム
 [月~木・土]  15:30~23:00(L..O.22:30)
 [金]  17:00~23:30(L..O.23:00)
 [日・祝]  17:00~22:00(L..O.21:30)

◆定休日:年中無休

JR新宿東口から徒歩1分、新宿三丁目駅から徒歩3分

スポンサーリンク

コメントを残す

*