実はメニュー豊富 新宿ルミネ1ルミチカフードデポ「すしたけわか」の一口スプーンすし

前回の「D.I.Y. salad & delicatessen」に続き、今回も新宿ルミネ1地下2階・ルミチカフードデポに行ってきました。

 

訪れた時刻は16時過ぎ。

お腹がすごく空いているけれど、ご飯をがっつり食べてしまうと夕ご飯が入らなくなってしまう・・・

ご飯モノで少なめなメニューがあったらいいな、とウロウロした結果、

img_1015

このポスターにある「すし たけわか」の “一口スプーンすし”に目をつけて入店。

店内の雰囲気を見るかぎり、カジュアル寿司店っぽいお店ですね。

img_1010

店内の半分以上がカウンター席、テーブル席は4人掛けのが2つほどあります。

 

外からだと分かりにくいけれど、メニューは豊富

お店の外にあるメニューは、上で紹介した一口すしと、

ショーケースに入った、持ち帰り用らしき一口サイズのお洒落寿司とプラスチック容器に入ったお寿司が数種類。

なので、店内(イートイン)の食事は、一口すしorショーケース内の寿司のみだと思ったのですが・・・

img_1005

img_1006

img_1007

img_1008

店内のメニュー表を見てみると、ロール寿司、丼、にぎり寿司と種類が豊富でした。

スポンサードリンク

 

img_1004

ドリンクには、日本酒、焼酎などのアルコールも。

 

んもう、そういうことは早くいって・・・!(私の見落としかもしれませんが)

 ————————
(2016.11.3 追記)
昨日再びお店の前を通ったら、店頭にメニュー表が出ていましたね。

開店直後だったから間に合っていなかったのかも。
 ————————

 

色鮮やかなロール寿司に心を揺らされつつも、初心貫徹で一口すしを注文しました。

 

ネタは新鮮 築地直送一口スプーンすし

img_1014

一口スプーンすし。1,080円(税込)

ネタは築地直送の新鮮なネタを使っているとのこと(メニュー表より)

にぎり寿司とはちょっと違うかな。スプーンの上に酢飯とネタを盛り付けたともちょっと違うような気がしますが。

 

盛り付けは文句なく綺麗なのですが、一緒に持ってきてくれたお箸がむき出しのままテーブルに直置き・・・

せめて箸置きを!それか箸袋に入れて。割りばしも可。

テーブルをちゃんと拭いてあるのは分かるんですが、

こういうのに抵抗を感じてしまうのは自分だけなのだろうか・・・気にしすぎか?

 

img_1012

お寿司にお味噌汁もついてきました。量はたっぷり。

白いカップできたので、お味噌汁じゃなくてミソスープと言った方がよいのだろうか。

 

築地直送というだけあって、ネタは新鮮でした。

甘エビとウニは甘くて食べやすかったです。特にウニは生臭さが全くなかった。

サーモンも脂がのっていて良かったです。

 

狙いどおり、お腹も6分目くらいに膨れたので、

お腹いっぱいで夕食が食べられない・・ということもなく、ほどよく満たされた食事でした。

 

一口スプーンすし自体はランチやディナーには物足りないかもしれませんが、

ロール寿司や丼もあるしお値段もお寿司にしてはリーズナブルなので、

食事タイムではそちらを利用するのがよさそうです。

一口スプーンすしは、ちょっと小腹が空いた時に利用するのがベストっぽいかな。

 

「すし たけわか」お店詳細

◆すし たけわか

◆住所:新宿区西新宿1-1-5 新宿ルミネ1 地下2階

◆営業時間:8:00~22:00(L.O.21:30)

◆定休日:ルミネ新宿に準ずる

JR新宿駅南口より徒歩1分

スポンサードリンク

コメントを残す

*

このページの先頭へ