【画像あり】新宿高島屋バレンタイン「アムールデュショコラ2017」初日に行ってきた(感想&レポ)

本日(1/26)より開催の新宿高島屋のバレンタイン催事「アムール デュ ショコラ」に行ってきました。

今回はその様子を画像とともにご紹介していきます。

 

イベントの詳細に関してはこちらの記事にまとめています。
新宿高島屋バレンタイン2017はベルばら一色!限定チョコとコラボ企画などおすすめ情報まとめ

スポンサーリンク

ベルばらファンなら “2階JR口” から入るべし

バレンタイン催事「アムールデュショコラ」を目当てで新宿高島屋を訪れる場合、

入場は2階のJR口からがおすすめです。

JR口はJR新宿駅新南口から一番近い出入口になります。

なぜJR口がおすすめかというと・・・

IMG_2734

入口の装飾がベルばら×ショコラ仕様なんです。

華やかな雰囲気はベルばらファンじゃなくともテンションが上がります。

IMG_2732

壁にオスカルとマリーアントワネットのイラスト。

2人を囲う薔薇とハートはショコラになってます。

IMG_2733

光で飛んじゃっているけれどマリーアントワネットとボンボンショコラのインテリア。

今年の高島屋バレンタインは「ベルサイユのばら」とのコラボをやっているのですが、

かなりのチカラ入っていますね。

店内に入ってからもコラボは続きます。

IMG_2735

JR口から高島屋店内に入って左手すぐには原画をもとに再現されたオスカルのドレスが。

文化服装学院のオートクチュール専攻有志による作品とのこと。

IMG_2736

後ろも見えるように、ドレスは斜めに配置されています。

IMG_2738

後ろ側はこんな感じ。再現度高いですね。

このドレスは2月14日(火)まで展示されています。

 

初日からバレンタイン催事会場は盛況でした

バレンタインの催事会場は11階です。

IMG_2741

初日でしたが結構な賑わい。

今もこれなら、2月入るとかなり混雑しそうです。

IMG_2742

会場マップはこちら。

会場フロアが正方形かつ碁盤の目状になってたおかげか回りやすかったです。

廊下が広めにとられていたので、多少の混雑でも移動は大丈夫(かも)。

 

11階会場でもベルばらコラボが盛り沢山

IMG_2740

会場内でもベルばらコラボがつづきます。パネルも多数。

IMG_2739

パネルの向かい側にひっそりと置かれていた、オスカル&アンドレのパネル。

たぶん等身大。ちょっと離れたところにフェルゼンもいました。

IMG_2790

ベルばらコラボ企画の一つ、『なりきり!ベルばらカメラ』

待ち列などはなかったのですが、ブースには常に誰かしら入っていました。

空いていたら撮りたかったのだけれど…次の機会に。

IMG_2789

これ、カタログには載っていなかったのですが、

2月11日(土・祝)から14日(火)にかけて「ベルサイユのばら」ミニコミック(非売品)プレゼント企画があるそうです。

会場で税込5,000円以上お買い上げのお客様、各日750名(4日間計3,000名)に先着でプレゼントされるとのこと。

期間中のレシート合算可なので、当日じゃなくても大丈夫。

どれくらいでなくなるのか予想がつかないですが、欲しい方は早めに訪れるのがよさそうです。

コラボ商品は初日から完売・・・早すぎ

ベルばらとのコラボ商品の一つに、『メサージュ・ド・ローズ ベルサイユのばら』という商品があるのですが

IMG_2780

私が訪れた時(夕方頃)には完売していました・・・

人気とはいえ早すぎやしませんか(白目)。

今日って確か初日だったはず・・・。

お店の方に聞いたところ、店舗への再入荷は未定とのこと。

また、店員さんいわく、オンライン注文もあるので、送料はかかるけど、そちらを利用される方が入手は確実とのことです。

ただ、27日時点でオンラインサイトをのぞいてみたところ、

2017012610

商品一覧には「在庫なし」との文字が・・・本当にすごい人気。

ただ、在庫なしと表記されてましたが、販売ページまで行くと注文できるようになっていたので、

お求めの方は一度販売ページまでチェックしてみたほうがいいかもです。

『メサージュ・ド・ローズ ベルサイユのばら』販売ページ

 

贅沢な味見!?一粒ショコラショップ

IMG_2779

会場の奥には『一粒ショコラショップ』があります。

さまざまなブランドのショコラを一粒単位で購入できるお店です。

対象ブランドは、

  • ヴァンデンダー
  • ヴィタメール
  • オッジ
  • コンパーテス
  • シェ・シバタ
  • ジャン=ミッシェル・モルトロー
  • ショコラティエ パレ ド オール
  • デルレイ
  • トイスチャー
  • ドゥバイヨル
  • ノリエット
  • パティスリーヤナギムラ
  • ピエール・ルドン
  • ブリュイエール
  • ミッシェル・ブラン
  • メサージュ・ド・ローズ
  • メゾン ジョーダン
  • レオニダス
  • レクレール・ドュ・ジェニ
  • c7h8n4o2

以上!チョコレートブランド勢ぞろいです。

『一粒ショコラショップ』はイートイン対象なので、持ち帰りの注文はできないので注意。

会場内に出店しているブランドなので、純粋に食べて楽しむのもよいですし、

気になるブランドを一粒ショコラで試してみて、口にあえば購入・・・という使い方もできます。

一粒ショコラをオーダーしてみた

IMG_2757

写真左から時計回りに

  • コンパーテス 『アールグレイ』(税込324円)
  • メサージュ・ド・ローズ 『コリエ・マキベリー』(税込270円)
  • レクレール・ドュ・ジェニ 『ガナッシュフランポワーズ』(税込260円)
  • ヴィタメール 『ヴィタメール』(税込292円)

一粒でもしびれるような満足感が得られる濃厚ショコラたち。

1,000円ちょいで高級ショコラを食べられるこの企画、かなりいいです。

IMG_2761

一粒ショコラを購入したら、8階にある『Kouji&ko』の割引チケットとベルばらカードをもらいました。

IMG_2762

ベルばらカードの裏面、パンチ効いています。

IMG_2760

思わずショコラと一緒に撮ってしまいました。

このショコラが私の愛の証です。

 

ゴジラのコラボショップは男性客が多かった

IMG_2766

会場内で一味ちがう空気を放っていたブランド、『ゴジラ』

このブランドだけバレンタイン催事にもかかわらず男性客が異様に集まっていました。

商品は、立体ゴジラチョコはもちろんのこと、

IMG_2764

円盤をかたどったディスクチョコ、

IMG_2768

ポスターコレクションなるチョコレートも。

ゴジラファンなら、もらって嬉しいチョコ間違いなし。

IMG_2771

にわかゴジラファンで恐縮ですが、『ゴジラが壊した板チョコ』と『ディスクチョコ』を旦那用に購入。

紙袋も格好よくてこれは満足。

 

その他、会場内で私が気になったチョコレートたち

IMG_2772

買う予定はなかったのですが、あまりの可愛さについフラッときてしまった『ゴンチャロフ アニマルショコラ』。

IMG_2778

会場内で手作りされています。

IMG_2775

とにかくキュート、可愛い。

IMG_2777

小さい子への贈り物としても喜ばれそうです。

IMG_2786

こちらは『アイマーニ』のチョコレートとミニカーのセット商品。

このブランドの他にも、車をモチーフにしたチョコレートをちらほら見かけました。

IMG_2787

『デルレイ』のショーケースは流石の美しさ。

デルレイ以外の有名チョコレートブランドは壁側かつ大きいスペースとなっていました。

チョコレートブランドに明るくなくても壁側をチェックしておけば問題ない(?)

 

会場一番奥にはカフェスペースあり

IMG_2784

会場の奥には自由に使えるカフェスペースが用意されていました。

イートイン商品を購入したら、ここで一息つきましょう。

IMG_2743

コラボではありませんが、若干ベルばらっぽい雰囲気が漂っています。

真ん中のソファに座って写真を撮ることもできるようです。

IMG_2745

ソファの横には撮影用の小道具(?)がありました。

 

まとめ

新宿高島屋の「アムールデュショコラ2017」の感想&レポをご紹介していきました。

正当派チョコレートもたくさんありますが、それ以上にコラボ企画が満載で、

好奇心をくすぐられるような面白いお店も多数出店していたので、

バレンタイン抜きでも楽しめるイベントでした。

バレンタインに興味のある方・ない方もちょっと足を運んでみてください。

きっと面白い世界が待ってます。

スポンサーリンク

コメントを残す

*