絶望的な辛さ!激辛グルメ祭り2018の激辛を超える地獄超辛メニューを一挙紹介!

新宿グルメイベント界隈で夏の一大ビックイベントとなりつつある激辛グルメ祭り

今年で6回目を迎えます。

回を重ねるごとに出店数が増えてゆき、それとともに辛さのレベルが年々上がるという、群雄割拠な様相をみせている当イベント。毎年参加するたびに、

もうこれ以上の辛さはないだろう

と思うのに、翌年にはそれを軽々と越えるメニューが揃うそのパワーなんなの。

激辛グルメ祭りで身体の芯から痺れるほどの辛さを味わいたい!

そんな人に向けて、

辛さのレベルが「激辛」のさらに上

超辛
超極辛
地獄辛
天獄辛etc.

これらが表記されている激辛グルメ祭りの1st~4rdに登場するメニュー全てをピックアップしてご紹介していきます。

激辛なんて生温い!

と思ってしまう程のメニューがここにある!

スポンサーリンク

悶絶!1st(8月21日(火)~26日(日))の激辛超えメニュー7品

中国料理『陳家私菜』

行列必至の激辛人気店から「皇帝口水鶏(地獄辛)」「天獄麻婆豆腐(天獄辛)」「冷し麻辣担々麺(天獄辛)」が登場します。


皇帝口水鶏(本場四川やみつきよだれ鶏)800円


天獄麻婆豆腐 1,000円


冷し麻辣担々麺 800円

いずれも汁が真っ赤!陳家私菜は激辛グルメ祭りで毎年長蛇の列を作るほど人気店。食べたい人は早めに訪れたほうがよさそうです。

 

メキシコ料理『唐辛子バル チレデルナ』

各国の唐辛子料理が食べられる人気店が激辛グルメ祭りに出店。メニューは「スパイシーチョイス(超極辛)」と「メキシカンタコス(超極辛)」。いずれも超極辛!


スパイシーナチョス (M)800円 (L)1,200円 


メキシカンタコス (1個)800円 (2個)1,200円 

唐辛子バル チレデルナは日本テレビの「有吉ゼミ」の激辛コーナーに登場したことのあるお店です。激辛好きの芸能人も悶絶した辛さをぜひ味わってみては。

 

モンゴル・中国料理『モンゴリアン・チャイニーズBAO』

本場の激ウマ羊料理が食べられる名店が、激辛を超える超辛メニューを引っ提げて登場。「羊の汁なし担々麺(超辛)」「羊の激やっこ(超辛)」の2メニュー


羊の汁なし担々麺 1,000円


羊の激やっこ 1,000円

「羊の汁なし担々麺」は激辛グルメ祭りのためのオリジナル料理。羊×超辛をご賞味あれ。

 

死ぬほど辛い!2nd(8月28日(火)~9月2日(日))の激辛超えメニュー8品

ラーメン『スパイスラーメン点と線.』

札幌のスープカレー屋が作るラーメン店からは「スパイスラーメン(超辛)」「スパイスパクチーラーメン(超辛)」の2つ。いずれも複数のスパイスを駆使した旨辛カレーです。


スパイスラーメン  800円


スパイスパクチーラーメン 1,000円

他の激辛グルメと一線を画する味わい。スパイスの香りと合わさってやみつきになる美味しさです!

 

カレー『横浜ボンベイ高田馬場店』

辛さの奥にスパイスと野菜の滋養を感じるカレーを生み出す横浜ボンベイでは「カシミールカレー(超極辛)」「カシミールアグニ(痛辛)」が食べられます。


カシミールカレー  (M)800円 (L)1,000円


カシミールアグニ  (M)1,000円 (L)1,200円

インド神話の火神・アグニの名を持つカシミールアグニは、名前に負けない辛さ。一口食べれば痺れる程の辛さが全身に行き渡り悶絶必至です。

 

中国料理『陳家私菜』

1stに引き続き陳家私菜が登場!メニューは、1stと同様の「皇帝口水鶏(地獄辛)」「冷し麻辣担々麺(天獄辛)」が販売され、2ndでは天獄麻婆豆腐に代わり「天獄口水鶏(天獄辛)」がお目見えします。


皇帝口水鶏(本場四川やみつきよだれ鶏)800円


天獄口水鶏1,000円


冷し麻辣担々麺 800円

1stで食べ逃してた人はお忘れなく!旨さと辛さを併せ持ったグルメは要チェックです。

 

四川料理『京華樓』

激辛好きなら必ず通るであろうグルメ・四川麻婆豆腐。毎年激辛グルメ祭りに登場する京華樓の「本場の四川麻婆豆腐(超辛)」は辛さと味の両方を兼ね備えた本場の麻婆豆腐です。


本場の四川麻婆豆腐
(S)1,000円 (M)1,200円 (単品)(S)800円 (M)1,000円 (L)1,200円

 

想像以上にヤバい!3rd(9月4日(火)~9月9日(日))の激辛超えメニュー3品

タイ料理「アムリタ食堂」

吉祥寺で10年以上愛されるタイ料理の名店・アムリタ食堂からは「激辛ガパオ丼(超辛)」が登場します。


激辛ガパオ丼  1,200円

画像からは唐辛子が丸々入っているのが見えますが、本当にヤバいのは豚ひき肉のほう。タイの激辛唐辛子が混ぜ込まれており、鋭い刺激が舌を刺します。

 

四川料理『京華樓』

2ndに引き続き、激辛グルメ祭り名物の「本場の四川麻婆豆腐(超辛)」が3rdにも登場します。


本場の四川麻婆豆腐
(S)1,000円 (M)1,200円 (単品)(S)800円 (M)1,000円 (L)1,200円

 

インド料理『サフラン池袋 幻のインド料理』

辛いもの好きなら一度は味わいたいサフラン池袋の「世界一辛いカレー(タバスコ約401倍の辛さ)」。こちらも京華樓の麻婆豆腐と同様に激辛グルメ祭りの名物料理となっていますね。


世界一辛いカレー  1,200円

かつてはハバネロを越えて世界一辛いと謳われたブートジョロキアを使用。タバスコの400倍以上の辛さとは…。

 

辛すぎて震える!4th(9月11日(火)~9月17日(月・祝))の激辛超えメニュー4品

ラーメン『辛麺屋一輪』

宮崎発祥の辛麺を提供する辛麺屋一輪では「辛麺(とんでもねぇ)(地獄辛)」を味わえます。ヘルシーなこんにゃく麺に地獄の辛さが絡み一層ヘルシーに?!


辛麺(とんでもねぇ) 1,200円

お店では辛さ最強の”マグマ”を食べた人にだけ紹介される裏のメニュー”どんでもねぇ”。レアメニューを味わえるのも激辛グルメ祭りならではですね。

 

スペイン料理『スペインクラブ』

激辛のイメージがあまりないスペイン料理ですが、スペインクラブ「太陽のポテトフライ 激辛生ハムソース付(超辛)」は超辛に仕上がっています。


太陽のポテトフライ 激辛生ハムソース付 800円 (温玉付)1,000円

舐めてかかるととんでもない目に遭いそうです。

 

唐辛子料理専門店『赤い壷』

激辛の聖地と呼ばれる赤い壺からは「唐辛子屋さんのじゃじゃ麺(鬼辛)」と「壺の旨辛 豚ステーキ(鬼辛)」が提供されます。


唐辛子屋さんのじゃじゃ麺  800円


壺の旨辛 豚ステーキ  1,200円

辛そう!そして美味しそう!

 

激辛グルメ祭り2018まとめ

正気を疑うほど辛い激辛グルメ祭りのメニューの数々をご紹介いたしました。

いずれの料理も見るだけで恐怖を覚えるくらい真っ赤に染まっていましたね!

激辛を超える超激辛メニューは、激辛では物足りないと思う、体の芯から辛さを欲する激辛マニアにはたまらない品々ではないでしょうか。

今年の夏の疲れは激辛グルメ祭りで辛さと一緒に吹き飛ばしてしまいましょう

万一、辛いものを食べてお腹が痛くなった場合の対処法はこちらの記事にまとめています。

↓ ↓ ↓

辛いものを食べた後の胃痛、腹痛予防や対処法 効果のある胃薬や漢方は?

 

激辛グルメ祭り2018 イベント詳細

◆激辛グルメ祭り2018

◆開催期間:
 1st:8月21日(火)~26日(日)
 2nd:8月28日(火)~9月2日(日)
 3rd:9月4日(火)~9月9日(日)
 4th:9月11日(火)~9月17日(月・祝)

◆開催時間:11:00~21:00

◆開催場所:新宿・歌舞伎町大久保公園特設会場

スポンサーリンク

コメントを残す

*