【画像あり】新宿伊勢丹バレンタイン「スイーツコレクション2019」感想レポート

伊勢丹新宿店で現在開催中のバレンタインイベント「スイーツコレクション2019(SWEETS COLLECTION)」に行ってきました。混雑具合やイートイン、会場の様子、購入した商品等を紹介していきます。

この記事のポイント
  • 場所は伊勢丹新宿店本館6階催物場
  • 開催期間は2019年2月2日(土)~2月14日(木)
  • 平日昼でも人は多め
  • お買い上げスタンプラリー開催中
  • イートインスペースにウォーターサーバーあり
  • おまとめ用の紙袋がもらえるサービスあり
スポンサーリンク

「スイーツコレクション」へのアクセス

会場は伊勢丹新宿店・本館6階の催物場です。入口はベビー・子ども服雑貨売り場の近くに2箇所あります。

約90ものチョコレートブランドが集う大規模イベントの割に入口が少ないせいか謎のひっそり感(というか隠れ家感?)が漂っています。フロア内の案内ポスター等も少ないので、ちょっと迷いやすいですね。

伊勢丹新宿店には7階にも催物場があるので、間違えないよう気を付けてください。

会場の様子

混雑具合

今回訪れたのは平日の昼過ぎで、空いている時間帯にも関わらず多くの人で賑わっていました。とはいえ、人は多かったですが移動に困ることのない位です。ただ、人が多いエリアと人がすくない(いない)エリアの差が激しかった。人気店が固まっていたんですかね、この辺りは謎でした。

イートインスコーナーのほどんどは会場の奥に固まっており、時間帯のせいか、そちらは少し空いていて快適でした。

土日祝日の混みそうな時間帯の時はどうなるのだろうか…通路が狭いので移動が大変そうです。

会場が長細いので手前のスペースから順に見ながら奥に向かう、もしくは最初に奥へ行ってから入口に向かうように見て回るのがよさそう。後述するお買い上げスタンプラリーに参加するなら後者がおすすめです。

イートインコーナー

スイーツコレクションのイートインは、一部(バビ)を除いて会場奥に集中しています。イートイン目当てなら、会場奥をぐるっと見て回るのが良いでしょう。

今回頼んだのは、「Minimal」のチョコレートソーダです。チョコレートとソーダの組み合わせってあまり聞かないので前から気になっていました。

こちら、チョコレート(FRUITY)にオレンジのコンフィとスパイスを加え炭酸水を注いだドリンクで、ソーダのしゅわしゅわ感とスパイスの喉ごし、カカオの香りが強烈でした。すっきりした飲み物です。カカオの香りというと”濃厚な味わい”とセットになりがちですが、このソーダはカカオの香りはそのままでとっても爽やか。ちょっとクセになる飲み物でした。

このチョコレートソーダを提供する「Minimal」はカカオ豆と砂糖のみで作られたチョコレートが特徴です。カカオ豆の挽き方にもこだわりがあるようで、タブレットのザクザク食感が心地良かったです。

 

あと、イートインスペースでびっくりしたことは、ウォーターサーバーが用意されていたことです。

お水が飲めるようになっています。

チョコレートを食べているとき、喉が渇いて水分が欲しくなることってありませんか。これは嬉しい!

 

スポンサーリンク

「スイーツコレクション」で購入したチョコレート

「セバスチャン・ブイエ」フリュイショック

フランスのパティシエ/ショコラティエのセバスチャン・ブイエのブランド。色鮮やかななフルーツ型チョコレートが目を惹いて購入しました。

フリュイショックは4個入りと8個入りがありますが、8個入りは入荷待ち状態。フルーツが半分に切った形のショコラは上がガナッシュ、下がジュレ入りです。

実は同じフリュイシリーズで林檎モチーフのフリュイショコラ(写真左)が一番のお目当てだったのですが、そちらも現在入荷待ち状態。

セバスチャン・ブイエのショコラはカラフルなものが多くて見てるだけでワクワクしますね。

コンパーテスショコラティエ」ブラウニーサンド

カタログだとスカル(骸骨)のチョコレートがインパクトありますが、今回購入したのはチョコレートをブラウニーでサンドしたブラウニーサンドのピスタチオ味です。カタログにもサイトにも未登場の商品。ブラウニーの表面がサクっとしていてピスタチオチョコレートの層が厚めで食べ応え抜群でした。これでお値段378円(税込)はお手頃では。

味はピスタチオのほか、ミルクチョコレート、ラズベリー、ビターキャラメルの全4種類です。

「ベルアメール京都別邸」タブレットショコラ(甘酒×苺チョコ)

京都の三条店と銀閣寺店でしか購入できない「ベルアメール京都別邸」のタブレットショコラ。普段は東京で買えないチョコレートもあるのがバレンタイン催事の良いところですね。カラフルで和風なデザインが魅力的なチョコで、その中から甘酒×苺チョコを購入しました。

豪華な和紙で包装されています。

中身は桜模様のタブレットショコラ。アザランがキラキラしています。

 

会場内で一つにまとめる紙袋がもらえます。

バレンタイン催事で地味に困るのが、買ったチョコレートの持ち運び。
お店ごとに袋入りで商品が渡されるので、複数買うと結構かさばるんですよね。商品の1個1個が大きくないので、1つにまとめるのも難しいし。

伊勢丹スイーツコレクションでは、大きめの紙袋(写真)がもらえます。この中に買った商品を纏めればスッキリ!会場内の壁際に紙袋を持った店員さんに言えばもらえるので、購入した商品をまとめたい時に利用してみては。

まとめ

新宿伊勢丹のスイーツコレクションは規模もさることながら、ウォーターサーバーや紙袋など、かゆいところに手が届くようなサービスが良かったです。これは地味に嬉しいですね。イートインも充実しているので、会場内でチョコを楽しみつつじっくり見て回るのも楽しいです!

伊勢丹スウィーツ

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。