良心的価格で美味しい!ミシュラン評価の新宿割烹中嶋のランチメニュー

ミシュランで星を獲得したお店のランチを1000円以下で食べられるということで足を運びました。

『新宿割烹 中嶋』

夜は1万円以上必須ですがランチはリーズナブル。これは試さずにはいられません。

新宿割烹中嶋までの行き方

最寄り駅は新宿三丁目駅ですが、行き方としてはJR新宿駅からの方が分かりやすいと思います。

img_9329
新宿駅南口もしくは東口から、新宿御苑方向に甲州街道をまっすぐ歩きます。iDC大塚家具を過とすき家との間にある道へ左に入り、少し歩いた右手側にあります。

img_9324
駅からは徒歩5分といったところでしょうか。
少し急な階段を降りれば、お店に到着です。

開店すぐに到着するもほぼ満員という混雑ぶり

中嶋のランチの開店は11時30分。11時40分頃に入店したのですが、カウンターにもテーブルにも人はいっぱい。「相席でよければ」ということで、並ばずに入ることができました。

ランチを食べ終えて、12時30分頃にお店を出たところ、階段には人の列が。20~30人くらいでしょうか。

たぶん、入店時の混み具合から考えると開店前も行列ができていたことが予想できます。

待ち時間なく入れたのはかなりラッキーでした。開店直後なら比較的待たずに入れるのかもしれません。

口コミをみると「ランチ売り切れ」という日もあるそうなので、早めの訪問がおすすめです。

鰯の柳川鍋定食は上品な味わい

img_9325
ランチメニューは鰯の定食がメインになります。
この日は、刺身、フライ、煮魚、柳川鍋が用意されていました。

スポンサードリンク

img_9326
注文したのは、柳川鍋定食。
柳川鍋、ご飯、お味噌汁、お漬け物のセットです。
ご飯は2杯目までは無料、3杯目からは100円の追加料金がかかります。

img_9327
グツグツ煮たった状態で出てくる柳川鍋。鍋というか土手皿?
柳川鍋というとドジョウが多いですが、この店では鰯で作られています。

鰯とは思えないほど上品な味。生臭さもなく、フライされているおかげか鰯によくある小骨も気になりません。卵綴じがフワフワしててタマネギとあわせて甘い味です。これは美味しい。

ご飯もつややかで美味しいです。お代わりしたくなりましたが、ここは我慢。昼からの仕事が眠くなるから・・・。

お味噌汁は、お味噌汁というかすまし汁みたいな味でした。味噌よりも出汁の味が強いからでしょうか。

お茶は緑茶、店員さんが頻繁に周りにきてくれるので、すぐにお代わりを入れてくれます。お茶をたくさん飲みたい派なのでこれは嬉しい。

お会計はレジです。伝票がないのでそのままレジに行くカタチ。しかし、自己申請しなくても会計金額をしっかり伝えてくれました。店内は結構広いのに、ちゃんと把握しているとはすごい。

帰りに「相席ありがとうございます」と声をかけてくれて、心遣いもしっかり。さすが名店と思わせるサービスが行き届いたお店でした。

新宿割烹中嶋のお店情報

◆新宿割烹 中嶋

◆住所:東京都新宿区新宿3-32-5 日原ビルB1F

◆営業時間:11:30~14:00、17:30~21:30

◆定休日:日曜日、祝祭日

JR新宿駅南口/東口から徒歩3分。新宿三丁目駅すぐ。

スポンサードリンク

コメントを残す

*

このページの先頭へ