とんかつまい泉のルミネ新宿店限定「ちっちゃなポケットサンド たまとろチーズひれかつ」

まい泉の”たまとろポケットサンド”というと、東京駅限定のイメージだったのですが(テレビでよく見るから)、新宿にも限定商品として出ていることを最近知りました。

新宿限定のポケットサンドを買える場所は新宿ルミネ1の地下2階。

私めっちゃよく行くよ。なのに見逃していました。

まさに灯台もと暗し。

スポンサードリンク

とんかつ「まい泉」のポケットサンド

一口サイズで食べやすいヒレカツサンドが有名な『とんかつまい泉』

芸能人の御用達も多いんだとか。

そんなまい泉のポケットサンドは、カツ・ソース・玉子をパンで挟み、専用の焼き機でプレスしたまん丸なサンド。

中に入っている玉子は黄身がトロリとしています。

パンの端が全てプレスされているので、パンを噛んでも中身あふれることがないし、小ぶりなサイズなので食べやすいので移動中の食事としても重宝します。

東京駅から新幹線に乗るとき、グランスタに寄れるタイミングがある時には買ってからホームに向かいます。

 

まい泉新宿限定のちっちゃなポケットサンド『たまとろチーズヒレかつ』

新宿のまい泉は、ルミネ新宿1の地下2階にあります。

お店の中で一番目立つ一角にポケットサンドが置かれていました。

ルミネ新宿で売られているのは、

  • たまとろヒレかつ(粒マスタード入り)
  • たまとろチーズヒレかつ

この2つ。

お店のPOPから、チーズヒレかつのみ限定品だと思いましたが、後に公式サイトをチェックしたところ、粒マスタード入りの方も限定品だと判明。

ただ、粒マスタード入りは味というより大きさの違いから限定品と銘打っている模様。

新宿店のポケットサンドは、最初に「ちっちゃな」と言っているとおり、他の店舗よりも少し小さめに出来ています。

なぜ新宿店のみ定番よりも小さめに出来ているのだろうか…調べてみましたが謎のまま。

誰かご存じの方がいたら教えてほしいです。

 

スポンサードリンク

新宿まい泉にはイートインスペースもありますが、この日は持ち帰っていただきました。

袋から開けると、ビニールの包み紙がついていて、食べやすいようになっています。

 

サイズは小ぶりですが、しっかりと厚みはあり、食べ応えよさそうです。

 

かぶりつきたい衝動を抑えて、半分に切ってみました。

新宿限定のポケットサンドは、ヒレかつと玉子の間にチーズソースがトッピングされています。

チーズはゴーダチーズをベースにしてプロセスチーズを加えて風味豊か。

食欲を刺激します。

玉子のとろっ感が絶妙だし、ソースの香ばしさとヒレカツの肉厚感と歯切れの良さがたまりません。

一度食べたらまた食べたくなる美味しさ。

 

まい泉のポケットサンドには限定品がたくさん

「まい泉のポケットサンド=東京駅にしか売っていない」という思いこみがあった私ですが、調べてみると、色々な所で売られていたのですね。

しかも限定品が多い!

公式サイトをチェックしたところ、2018年7月時点で、12個の限定商品がありました。

サンドの中身と具はもちろんのこと、パンの上に刻印されている絵柄も違うんですね。

出典:http://mai-sen.com/delica/pocket/

上野店だとパンダ、池袋はフクロウ、名古屋はシャチホコ、所沢と長野に至ってはご当地キャラクターが刻印されていました。

 

新宿はというと、

出典:http://mai-sen.com/delica/pocket/

まい泉のマーク。ザ、普通。

ちょっと切ない気持ちに。

なにか・・・新宿にはなにかないのか・・・。

 

まい泉 お店詳細

◆とんかつまい泉 ルミネ新宿店

◆住所:東京都新宿区西新宿1-1-5 ルミネ1 B2F

◆営業時間:10:00~22:00

◆定休日:ルミネに準じる

JR・東京メトロ・都営地下鉄・京王線・小田急線 新宿駅直結

スポンサードリンク

コメントを残す

*